トタニについて

会社沿革

1990年
  • ボイスメール導入
1991年
  • BH-60HV型高速三方シール自動製袋機(3サーボ)開発
    (ヒータ上下機構にもサーボドライブシステム採用)
    ・VK-65型変形サイドウェルド自動製袋機(3サーボ)開発
    (ヒータ上下機構にもサーボドライブシステム採用)
1992年
  • FD-35V型高速センタープレスシール自動製袋機(3サーボ)開発
  • BH-60HVF型滅菌医薬袋用フィルム洗浄装置付スタンドパック専用製袋機(3サーボ)開発
1993年
  • FA-35V型高速センターシール自動製袋機(2サーボ)開発
  • CT-60HVL型高速三方シール自動製袋機(3サーボ)開発
1994年
  • 京都産業技術振興財団「京都中小企業優秀技術賞」受賞
  • 京都産業技術振興財団「京都中小企業優秀技術者賞」受賞
  • HK-65V型高速サイドウェルド自動製袋機(3サーボ)開発
1995年
  • HK-40V型高速サイドウェルド自動製袋機(3サーボ)開発
  • BH-60HV型高速三方シール自動製袋機の4サーボ機開発
  • フレックスタイム制度導入
  • 服装の自由化(毎日がカジュアルデーに)
1996年
  • HK-65VF型ファイル袋自動製袋機(3サーボ)開発
  • FD-60V型高速大型センタープレスシール自動製袋機(3サーボ)開発
  • BH-60HV型高速三方シール自動製袋機用シャー(カッター)制御 2度切り装置開発 (コーナーカット画像処理付き)
1997年
  • HK-90V型高速大型サイドウェルド自動製袋機(3サーボ)開発
  • ST-24型スパウトインサータ開発
  • CT-80HVLLSC型(スタンドパック・チャックシール付)
    1列取り専用高速三方シール自動製袋機(4サーボ)開発
  • BH-60HV型高速三方シール自動製袋機用プロフィールパウチの押切り装置開発
  • 社内にインターネットサーバを設置しホームページを開設
1998年
  • タバコ袋専用(紙シート挿入装置付)製袋機開発
  • 西工場改築
1999年
  • ST-24型スパウトインサータと充填機を組み合わせたインライン化システムを開発
  • 北米代理店のAMPLAS社に技術指導員として社員を派遣
  • 基幹光ファイバーによる高速LANの導入
  • 資本金を1億2000万円とする
  • VK-90型高速変形サイドウェルド自動製袋機(5サーボ)開発
2000年
  • FD-35V型(特)角底袋専用高速センタープレスシール自動製袋機(4サーボ)開発
  • PD-35型ワーク折込挿入装置付自動製袋機(2サーボ)開発
  • シール位置検出・カット位置制御装置開発
  • FD-60V特殊型電子レンジ袋専用製袋機開発
  • BH-80HV型高速三方シール自動製袋機用変型押切自動製袋機開発
2001年
  • 創立40周年を迎える
  • FA-35V特殊型医薬用滅菌紙テープ挿入製袋機開発
  • BH-120V型チャック装置付大型三方シール自動製袋機開発
2002年
  • 前期売上が過去最高を記録する
  • 社長が交代し、新社長戸谷幹夫が就任する
  • 生分解性フィルム製袋仕様サイドウェルド自動製袋機開発
  • BH80HVGジッパー付サイドガセット製袋機開発
  • BH-60HV型全周トムソン押切製袋機開発
  • 語学研修制度(米国・ボストン)
2003年
  • CT-60HVLLSC型(スタンドパック・チャックシール付)
    1列取り専用高速三方シール自動製袋機開発
  • 西第2工場増築
2004年
  • TOTANI AMERICA INC.設立 (米国WI州/100%子会社)
  • 新本社工場竣工
  • BH-60HVLLLS-M型三方スタンドパック用倍速仕様自動製袋機開発
2005年
  • 新本社工場に移転
  • VK-65型ブロックシール装置付きピン刺しコンベアー仕様自動製袋機開発
  • 大連戸谷技研工業有限公司設立 (中国大連/100%子会社)
  • BH80HVG-F角底ジッパー付製袋機開発
2006年
  • 大連戸谷技研工業有限公司、工場を移転拡大
2007年
  • 新型三方機BHシリーズ 「Dモデル」を開発
  • 東京営業所を開設
2008年
  • BH60DG-F角底ジッパー付製袋機開発(毎分100ショット)
  • BH60DSスタンドパック機 毎分300ショット高速機開発
2009年
  • BH80HVG-F上下印刷合わせ装置開発
  • 高さ800mmの大型SG、角底製袋可能
  • Totani Europe GmbHを設立
2011年
  • Totani Asia Pacific Pte Ltd. を開設
2012年
  • HK65V 高速機460ショット毎分
2014年
  • HK65V 高速機500ショット毎分
  • ST30 サーボ駆動スパウトインサータ
  • 公益財団法人京都産業21「京都中小企業優秀技術賞」受賞
  • 公益財団法人京都産業21「京都中小企業優秀技術者賞」受賞
  • 中国・上海に大连户谷上海办事处設立
このページのトップへ